【7/6札幌 残席4】紙のチカラ:五感に訴える

こんにちは、印刷ものコンシェルジュ壬生スワンです。

人の感覚受容器(モノを認識するアンテナ)

視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚での五感といわれるもの。

人は認識のないものを見せられたときに、

この感覚受容器をフルに活動して、

「にゃにかな?」「これ、だいじょうぶかにゃ?」

受け入れたり、拒否する判断をしているわけです。

+第六感なんてものもいわれますよね。

なんとなく好き!とか、そんな雰囲気を感じるチカラです。

さて、これを販促として考えます。

webやテレビですと、

映像や音楽をフル活用で、視覚+聴覚に訴えられます。

紙はどうでしょう。

見る、

触る、

嗅ぐ、

音楽は流せなくても、紙の擦れる音は聞こえます!

味わう、、、
例えばチョコレートでできた名刺があっても面白いかも!?爆

なんとな~くという全体的な雰囲気、も醸し出せますよね

そうです、

紙は、webやTVよりも 
人の受容器に多くアクセスできる
んです!っ

これぞ紙もののチカラ!!

紙ものを作るメリットだと思いませんか???

スワンの知り合いのカメラマンが、
紙すきの取材にいって、ぶどうで作った紙で名刺を作りました。

私の家の名刺入れをあけると、
ぶどうの香がしますw
そしてそのたび、そのカメラマンを思い出すのです。

全員が、こんなことしてたら、ちょっと勘弁!だけど、w
アロマサロンとか、嗅覚を大切にしているお仕事の場合には
ほんのちょっとだけ香る、なんてのもありかもしれません。

紙のチカラを駆使して、

もっともっと機能する販促グッズを作りましょうね♪

残席4です!!まだ余裕があります。ぜひご参加お待ちしておりまーす

テーマ :「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」in札幌

日時  : 2015年7月6日月曜日 10:00~11:30

会場  : わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)第4会議室

会場URL: http://www.sapporo-shiminhall.org/access/

参加費用: 2,500円

対象者 : 印刷もので困っている素人さん向けです!

募集人数: 15名※残席4


参加お申し込みは
コチラ

お会いできるの楽しみにしてまーす!!!

関連記事

コメント1件

 en | 2017.10.19 16:17

These medications for patients who lose their late cialis en verkauf Cialis teens and workup be elucidated.

Comment





Comment