【7/6 札幌】リーフレット講座「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」

こんにちは、印刷ものコンシェルジュのスワンです。

さて、なぜ我々、リーフレット(ちらし)を作るのでしょう。

みんながやってるから?
作るもんだと思っているから?

リーフレットのお役目は、お客様の、後(ご)検討資料です。

展示してあるその場で買わなくても、

じっくり後で検討したい、

もっと他の商品もみてみたい、

そんなときに持ち帰って

ふむふむ、と妄想をふくらますための、ものです。

だから、ワクワクしなくちゃいけない。

購買意欲をかきたて、ポチっとな、にたどり着いてもらわなくちゃならない。

そのためには、

注目してもらい、

手に取ってもらい、

お持ち帰りしてもらい、

そしてちゃんと目を通してもらえること。

本来のお役目を果たすリーフレット、

その作り方には、ちょっとしたコツがあります。

スワンの講座では、そのコツやしかけを、さっくりとお教えします。

手に取ってもらえない

なんだか素人っぽさからぬけられない

もっとオリジナリティがほしい…

スワンの講座では、これらの解決を目指しますよ!

北海道、、、 頻繁に行けるほどの富豪ではないので、

ぜひともこの機会に、お会いできたら嬉しいのです!!!

テーマ :「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」

日時  : 2015年7月6日月曜日 10:00~11:30

会場  : わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)第4会議室

会場URL: http://www.sapporo-shiminhall.org/access/

参加費用: 2,500円

対象者 : 起業されているハンドメイド女性作家さん、印刷もの初心者さん

募集人数: 15名

参加お申し込みはコチラ

ご参加いただいた方へ、ブラックスワンカフェオリジナルコースターを
押しつけでプレゼントします。

首をながーーーーーくしてお待ちしています。
北海道、すんごーーく楽しみです。ご参加おまちしています

講座の様子(ママハピサロン千葉さんの講座終了ご報告ページへ)>>>

関連記事

Comment





Comment