【7/6 札幌 受付中】印刷もの講座のプログラム

こんにちは、印刷ものコンシェルジュのスワンです。


札幌の講座、
「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」

きっとまめな開催は難しいだろうから、

一度で、90分で、何がどこまで伝えられるだろう~と気絶するほど悩ましく、

あの曲がぐるぐると頭の中のBGMで流れながら、すっごい考えています。

紙仲間のデザイナー尾崎扶美さんの作る、しっとりハガキ。
カラフルな名刺サイズの紙見本は、ファーストビンテージという紙です。

紙やフォントで、いろんな表現が無限にできますね。

今のところ話したいのは、

1、リーフレット作りのための基本

2、読んでもらうためのコツ

3、見てもらうためのコツ

4、捨てられないリーフレットを作るためのポイント

などをざっくりお話して、

ブログで書けないブラック談話、

5、素人っぽく見せないために、やってはいけない、使ってはいけない○○○

このぐらいまでは、絶対お話したいんです!!!

でも絶対時間足りないーっ!!!w

なので、そのあと、もしお時間許せば

ランチしながらのフリートークなども考えております。

逆に、当日こういうこと聞きたいなどあれば、リクエストください

担当のおっちゃんのオススメで、

ついつい大きな会場をおさえてしまい、お席、まだまだあります。

北海道の皆さん、ご参加お待ちしております

テーマ :「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」

日時  : 2015年7月6日月曜日 10:00~11:30

会場  : わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)第4会議室

会場URL: http://www.sapporo-shiminhall.org/access/

参加費用: 2,500円

対象者 : 印刷もので困っている素人さん向けです!

募集人数: 15名


参加お申し込みは
コチラ

北海道は生まれて始めて訪れます。どきどき
皆さんにお会いできるのも、とっても楽しみです

関連記事

Comment





Comment