やさしいリーフレットづくり。

5/21 ママハピ千葉さん主催の

「やさしいリーフレットづくり~オリジナリティを出すコツ」

という講座を開催します。

今日はちょっと先立って、どんな内容かをざっとお話します

やさしいリーフレットとは、

やさしい=簡単 という意味もほんのちょこっと含みますが、、、

リーフレットづくりって、けっして簡単ではないですよねー

私はすっごくこれがストレスでした。

使ったこともない画像編集ソフト(その意味もわからなかった)で

四苦八苦。悶え苦しみながらw ようやく完成したらサイズ間違えていたとか、

そんな日々でした。

誰に教えてもらうでもなく、

「たしかこんなので作ってたの見た事がある」

それだけで手さぐりで始めたのです。

今でもけっして画像編集ソフトを

ガンガン使いこなせているわけでもないし、

わからないことだらけで、作成するのは簡単ではないです。

そう、

我々、デザイナーになるわけではないので、

Illustratorを使いこなす、とか

プロ並の仕上がりを追求するための講座をしようとは思っていません。

逆に、そうしたければ、またその段階にいるのであれば、

プロにお願いした方が絶対いいです。はい。

私の中ではいつも、

「ほんのりトーシロー(素人)」というのがモットーです。

そこに、温かさや親しみ易さ、

お客様との距離感を縮めてくれる要素が、実はあるのです。

だからといって

「がっつりトーシロー」では、目にも留めてもらえないし
作品の印象がダウンしてしまう。

その狭間、というか
ほんのりぐらいの所で、できることを工夫しましょう!

そして、

本当に「優しい」リーフレットを作ろうというのが私の提案です。

優しいリーフレット

⇒思いやりがある、親切、上品、温かい、好感がもてる、わかりやすいなどなど

これらに、オリジナリティをふりかけて

個性を出して行きます。

オリジナリティを出すコツをつかめば、

自分が思ってもみないデザインが浮かんでくるかもしれませんよ

5/21の講座はそんな内容です

スワンとしてはお話したいことがまだまだあります。

残席ほんのわずかですが、滑り込みセーフをお待ちしておりますっ

お申し込み詳細はこちらです >>>

関連記事

Comment





Comment