チラシづくりについて。

こんばんは、スワンです。

この度、ご縁があって、柏サロン勉強会のゲストとしてお招きいただきました

スワンが提供する内容は、
「思わず手にとりたくなる!捨てられないリーフレットを作ろう」です。
イベント出展に興味のある方、起業して間もないママさん向けです。

詳細はママハピサロンのページへどうぞ>>>

ちらしって、まき散らしのチラシが語源だと聞いています。

フライヤーも、飛行機からまくからフライヤーといわれたのが始めだそうです。

要するに、地面に落ちて踏まれてたとしても

沢山ばらまいて、ほんのわずかな見知らぬ誰かが
あわよくば反応してくれたらいいもの 
って印象です。

そして、私はまだその意味で、

このちらしってのと、フライヤーってのは

作ったことがないのです。

必ず、渡したい人や場面が具体的にある、

そして、少なからず、ページがあるもの。

それは、おつきあいいただいた皆さんとお話をつめていくと、

結果的にそういうことになるからです。


私は、ちらしが好きではありません。

(寿司は好きです)

あ、ここでいうちらしとは、極端で、

町で目も見ずに、

○○でーすよろしくおねっしまー

と機械的に配られる、走行を妨げられる、あれのことです。

もちろんこれはキレイ事ですが、

大体、エコじゃない。

ゴミを増やして、エネルギーを無駄遣いするようなものです。

もっと、紙も、木も、インクも、

印刷物、そして言葉も、大事にしてほしい。

あれを見ていると、いつも切なくなります。

見知らぬ誰かが、
自分から手をのばしてとっていってくれるもの作ってほしい

という思いがあります。

もちろん配るという、その行為自体も大切ですが、

その前に、声をかけた一瞬で

ぱっと目をとめて、思わず手に取ってもらう。

こんなちらしが沢山あったら、

きっと素敵な世の中になると思うのです。よ。

当日は、そんなお話をしようと思っています。

ああ、つい長々書いちゃったw

残席3席です。

肌寒くなった頃の、平日ではございますが、

ちんまりとお待ちしております。

ス ワ ン

ワタクシの簡単な(すぎる)履歴も書いてある!
ご参加への詳細ページはこちらでございます>>>

ちらし、カタログ、パンフレットの違い>>>

関連記事

Comment





Comment