自分で描いたイラストを使うってどおなの?

こんばんは、印刷ものコンシェルジュ壬生スワンです。

打ち合わせで見せていただく現物から、

いろんなアイデアが浮かぶものなのです。

このたびは、これにぐっときてしまった。

手描きイラスト、完全手づくりの取扱い説明書。

「これ、どうにかしたい」
と仰っていたのですが、

「これは、このままがいいでしょう。
切り方さえ工夫できれば、この感じのままで

まさに、この感じ全体が
今のRieさんのコンセプトにピッタリだったのです。

さんざん、デニーズで、プチ紙芝居ごっこをして遊んだ上で


「これ、名刺に使いましょ」

ということになりました。

できた名刺がこれです。

Rieさんの手描きロゴを生かして

コンセプトをもとに、デザイナーのふみちゃんが組んでくれました。

自分の手描きでも、プロのちょっとした後押しで、
こんな風にキューートに使えました。

絵は、センスの問題や、得意不得意はありますが、
完成度アップには、なにやら道具が関連してくるらしい。。。

今回のBSCあっちゃん先生の紙講座、

紙加工の第一歩目、

「切る、書く」を中心にお話くださるそうです。

ちょっとしたひと手間、道具で、
シロウト感に、さらば!!!

プライスカードやタグを作るとき

お役立ちになりそうですよ^^

まだまだ間にあう!

BSC(ブラックスワンカフェ)講座 緊急リベンジ
「紙もの de オリジナリティやら販促グッズ」の巻
【日時】2015年10月22日 11:00~13:00
【場所】港区赤坂 (株)インスタイル内会議室(駅近です)
【参加費】3,000円
※女性限定です
【お申し込み】こちらの専用フォームから

多肉植物で、こんなに毎日が和むなんて!
なんと鉢にメッセージが書けるF de zakkaさんの多肉植物ちゃん。
プレゼントにはもちろんのこと、
自分へのメッセージ、目標を書いて、甲斐甲斐しくお世話してもいいかも^^
とにかく文句無しに可愛い!!そして楽しい!!
F de zakkaさんのホームページはこちらですよー☆

関連記事

Comment





Comment