日本紙様めぐり1【吉川紙商事株式会社さん】

「ペラペラファクトリー 小さな印刷のお仕事展」開催します!

開催日時:2016年9月2日(金)ー4日(日) 11:00-17:00
開催場所:東京都台東区谷中7−18−13 「谷中ギャラリーならん葉」
アクセス:JR日暮里駅 徒歩3分、東京メトロ千代田線千駄木駅 徒歩7分

 
 

紙の倉庫に変態的潜入!

紙は人の生活の一番近いところにいます。
トイレットペーパー、新聞、雑誌、
手紙、誓約書、出生届、離婚届、収入印紙、

お札。
 

 
無地の紙に、印刷が施されることで意味や価値が加わった瞬間、

人は紙に翻弄され、紙に狂喜乱舞し、
紙に裏切られ、紙が描く世界にまた夢を抱く。

紙には人を動かす力があるのです。
 

 
紙はネ申。
私はこう思っています。

そんな話を真剣に聞いて頷いてくれる、ペラ神様が、そこには何人も居ました。

吉川紙商事さん。

デザフェスで知りあったのをきっかけに、
「紙についてお話させてほしい、できれば紙倉庫見学もさせてほしい」
不躾に次々頼み込んで実現した、吉川流通株式会社さんの倉庫見学。

こんな小さなユニットの、大きな願いを快く引き受けてくださいましたのは、
吉川流通株式会社 秋山社長、吉川紙商事株式会社 営業推進部 廣川部長、紙ガール田端氏。

13932296_545842542287047_1174881051_o

お三方に導かれ、いよいよ紙の倉庫に進入します!!

13940204_545843158953652_1319041339_o

 

 

「こんな人たち、見た事ないよー」

13931450_545843408953627_963310329_o


「むむ、ここは無垢な匂いがしますね」
「ふんふん、紙になんらかのコートがされていますね?匂いが少ない。」

そんなことを真剣に鼻の穴を広げている我々に、社長様が一言
「こんな人たち、見た事ないよー」

13902142_545842655620369_1455978122_o

そう、毎日ここにいたら、紙のにおいも当たり前になってしまいますものね。
13901869_545842652287036_91577011_o

材木屋のおっちゃんも同じでした。
おっちゃんがそこにいるだけで、檜や杉の匂いがしたものです。自称、歩くアロマセラピー。

話が脱線しました。どんどん進みます。
13932271_545843155620319_812504485_o

こんなところにしらおい様が、、、
ああっ、ヴァンヌーボー様お久しゅうございます、、、これはこれは、オーロラコート様。。。

13898382_545843378953630_93274049_o

なじみの紙様たちが、にほひたつクラフト紙に包まれ、
鎮座されているのを拝見するだけで、両手を合わせたくなる。

13918616_545843118953656_1008344504_o
いつもおせわになっております。合掌。

「ここが、紙を注文に合わせて整えるところです。」
13931663_545842638953704_1321147064_o
萌ーーーえーーーー。

13901691_545842645620370_1949761557_o
年季の入ったツールたち。仕事を続けるって尊いことだなあ。。。

余った紙が入っている引き出しを開けてくださる社長様。
「さ、触ってもいいですか。」変態おざきふみが色めき立ち、手を伸ばす。

13931572_545842648953703_871681488_o

サワサワ。むふん、気持ちいい♡
「おーーーい!なんか変だよーこの人たちー!」叫ぶ社長。

 

 

紙をブランドで買う時代、を目指す!

13931583_545842635620371_56956385_o

みなさん、ご存知でしょうか。紙にはそれぞれにお名前がついております。

13898590_545842672287034_977841869_o

ケント、上質紙、ミラーマルチ、アラベール、マーメード…
○○会社が作っている○○、といったブランドがあるのです。

13918397_545842668953701_1138490844_o

「紙をブランドで買ってほしい。まるで、水のようにね。」

廣川部長が仰られた。
水をブランドで買う時代がくるなんて、昭和な我々には到底想像もつかなかった。

蛇口をひねれば、水は出てくるものでしかなかった。
飲料水にお金をかけるなんて、ナンセンス!なんて思っていた。

しかし、今は米を炊くなら、どこそこの水がいい!
やっぱり走るときはあのブランドがいい!
硬水、軟水、ミネラル、水素水、、、

そうやって、水に詳しくなり、ちゃんとその使い道を考えて水を買っている。

13950596_545842665620368_2086666317_o

この革命が、紙に起きないか!いや、我々でその革命を起こそうじゃないか!

部長のお話にキラキラ目でうなずく我ら。

13950649_545842628953705_874601414_o

これからはデジタル時代だから紙は廃れる、といわれたこともあったが、
結局人は、紙の方を信頼している。
紙の灯シェード、紙のシェルターなど、使い道の多様さもますます広がっている。

13918855_545842585620376_1976576355_o

よしやるぞ、紙!立ち上がれ、紙!湿気に負けるな!

 

 

かみのかけら、販売致します。

13931524_545848092286492_1693171254_o
紙を無駄にしたくない。紙を役立てたい。
紙を大切に思う気持ちがつまった、「かみのかけら」という吉川紙商事さんのオリジナルパック。

このたびの、ペラペラファクトリー小さな印刷のお仕事展で、
紙ガールに代わって、紙マダームの我らが、かみのかけらを販売させていただくことになりました。

こんなにたくさんはいってて、こんなお値段で、い、い、いいんですかっ!
と言わせる、ハガキサイズにきれいにカットされた、色とりどりの紙のかけらです。

使い方は貴殿次第。選ぶだけでも楽しいですよ!
 

 

倉庫見学、番外編。

13918714_545842568953711_1978576108_o

職人さんたちは、今日も丁寧に丁寧に、紙の大きさを整えてくださっています。

13918433_545842558953712_254139575_o

紙はめっぽう水分に弱い。
手を洗ったら、湿気を完全にぬぐいさらねばならぬ!!!
13898662_545843115620323_461219083_o

紙のかけらのかけら。プレゼント梱包の際に、使えそうですよね?!
13902057_545842538953714_1499596564_o

 

 

最後に、紙ガール田端さんと、紙ヲタSPFデザイナーおざきふみ、そして私スワンの、
紙に埋もれて寝てみたい女子写真、三連発で、しめたいと思います。

13902153_545842575620377_448423478_o
田端氏。

13931601_545842578953710_90051210_o
おざき氏。

13936999_545842528953715_1226303261_n
スワン。紙ベッドにうっとり〜〜

 

 

紙について、語りたい!自分、紙が好きっす!かみのかけらが欲しい!みなさん、
9月2日(金)ー4日(日)「ペラペラファクトリー小さな印刷のお仕事展」
ぜひ、お立ち寄りくださいね。
 

 
ご対応、ご協力をいただきまして、ありがとうございました。

◆吉川流通株式会社様
◆吉川紙商事様 ホームページはこちら

13866777_642408259255745_1699735686_n

「ペラペラファクトリー小さな印刷のお仕事展」
開催日時:2016年9月2日(金)ー4日(日) 11:00-17:00
開催場所:東京都台東区谷中7−18−13 「谷中ギャラリーならん葉」
アクセス:JR日暮里駅 徒歩3分、東京メトロ千代田線千駄木駅 徒歩7分 

紙に関するワークショップもございます!!
詳細、参加ご希望は、こちらの専用ページで

関連記事